2021最新 氷川きよし wifi

株式会社Wizが販売・運営するクラウドWiFi「どこよりもWiFi」は契約期間のしばりなしプランとしばりありのプランがあり、その中でも通信量制限が100GBと50GB、20GBのプランがあります。利用目的に応じて自由に選べるのがどこよりもWiFiの特徴となっています。

Mugen WiFiが「BCN 回線研究会」の「【2021年版】おすすめ無制限ポケットWiFi~何も知らずに購入は危険~」に掲載されました!

続報→2020年10月末サービス受付終了が決定し、それまでに申し込みされた方は2台のモバイルルーターがもらえるようになっています。ただし、通信の不安定さは解消されていませんのであまりおすすめできません。

5月のTwitterキャンペーンは終了いたしました。

2020年夏以降、販売を休止していた無制限WiFiで人気のクラウドSIMのWiFiサービス「THE WiFi」や「mugen WiFi」など販売を再開しました。しかしながら、一番のウリだった無制限に通信できる点は排除され、通信量制限が加わってしまい、以前の無制限ではなくなってしまいました。

どこよりもWiFiはドコモのネットワークに接続するモバイルWiFiサービスです。月額900円から段階定額制で無駄な通信量を節約でき、大容量200GBまで使えるので、月によって使うときと使わないときがあるような方は通信費を節約できるためおすすめです。

エックスモバイル株式会社が販売・運営するクラウドWiFiサービス「限界突破WiFi」は氷川きよしさんがCMキャラクターとなり話題の無制限WiFiサービスです。他社のクラウドWiFiと異なるのは月間100GBなどの制限がない点、1日5GBまでなら高速通信が利用できるものとなっています。

EXWiMAXはWiMAXのサービスとして2020年からスタートしたポケットWiFiになります。月額値引きが大きいので利用当初の料金が安いのが特徴となっています。条件をクリアすれば初期費用とキャッシュバックもあります。

「2021/2/5より、U3の月額プランが”3,718円(税込)”と業界最安級となり、お求めやすくなりました」

2021/4/7 15:00頃~21:49の間、お申し込みフォームにシステム障害が発生し”新規での”お申し込みができない状況が発生しておりました。本件に付きましては端末側の電波障害等の影響はございません。本件につきまして、ご迷惑をおかけいたしましたこと、お詫び申し上げます。

限界突破WiFiがサービスを開始したのは2019年10月10日~です。

Mugen WiFiが「ぴかまろ」の「初心者でもわかる自分に合った光回線の選び方・主要20社比較結果」に掲載されました!

ポケットWIFIをはじめとしたネット回線の総合メディア「なるほどwifi」の「本当に最安値?Mugen-WiFiを使って分かったデメリットと評判を暴露!」として掲載されました!

計測地点のAirターミナル2のエリア(200Mbps程度の理論値)でしたのでクラウドSIM対応WiFiと同等の速度の理論値ということで同じような実測値となりました。

2020年4月頃、新型コロナウイルス感染予防のためテレワークの利用者数増、ネット接続利用増加などにより無制限WiFiが利用するネットワーク帯域を使い切ったことで新規に利用者を受け入れられなくなっていましたが、2020年秋より通信量を制限することで問題が解消しました。